×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開設日2002年3月7日
最終更新日2002年10月6日

県道18号 勝浦佐那河内線
おまけ:大川原高原周辺


佐那河内村 徳円寺への分岐地点で

区間 地図 勝浦町?〜佐那河内村 
沿線 嵯峨峡 いきもの愛ランド
特徴  
主要区間 勝浦町内?杖立山付近−佐那河内村嵯峨−嵯峨口(県道33号線)−高樋(国道438号線)
注意点 基本的に1〜1.5車線の道で所々2車線がある程度。上の写真の場所から杖立山までの間は落石等起こりやすそう

佐那河内村側は、国道438号線から「小松島方面」と書かれた交差点から始まる。
県別マップルでは徳円寺への分岐地点から佐那河内、勝浦町村境にある杖立山(標高724m)のそばまでが県道になっている。
ただ、持っている地図によってはその先勝浦まで県道がつながっているもの(ツーリングマップル)や、川沿いの四国の道が県道となっているものもありわけわかりません。


国道438号線佐那河内村高樋から左折

このあたり、国道も2車線

園瀬川の支流・嵯峨川沿いに走ります

右折が18号。まっすぐ進むと徳島市八多町を抜けて
小松島市役所前まで

川を渡るといきなり期待させてくれます
この後もこんな道幅のまま進みます。所々、対向不能の場所がありその上結構、車が多いので何回かバックしました。
嵯峨の集落あたりは家や商店も多いのですが・・

嵯峨を過ぎると川に沿って寂しく進む

むちゃくちゃせまい道を進むとなぜか現れる2車線道

快適に走っているとこの看板がお出迎え

なるほど、わかりやすいです

看板のアップ

しばらく道は続いているようですが・・

コンクリ舗装・1車線・急な上り勾配

もちろん進むわけがありません
そばを流れる嵯峨川の水は非常にきれいです。底まではっきりと見ることができます。 なおこのコンクリ道、四国の道となっており徳円寺へ歩くにはこちらが近道だそうです。 (というか、民家がありました。すげー)

仕方がないので左の「徳円寺」方向へ進みます

道はよろしくない

登り坂はかなり急です

ところどころ道がきれいになったりもしますが

コンクリ舗装になります

この道で正しいのか少し不安・・

徳円寺と大川原高原への分岐点に到着

ここから林道大川原線ということです

徳円寺駐車場にあった看板

同じく看板。トイレに立てかけてあった

林道を進みます。勾配は思ったほどきつくない

佐那河内いきもの愛ランドの案内
佐那河内いきもの愛ランド・・佐那河内村大川原高原から徳円寺へかけてに整備された自然とふれあうための施設らしいです。高原近くにネイチャーセンターやキャンプ場が整備されているほか、この林道大川原線沿いには自然観察の森だとか野鳥観察の丘などがあり、それぞれ遊歩道が整備されているみたいです。link→県立佐那河内いきものふれあいの里ネイチャーセンター

六郎山近くで。このあたりほぼ山の稜線に沿って走ります。一瞬だけ山の南側を走り、勝浦町側の景色を下に見ることができます。

佐那河内村方向。いつものことですが何も見えません(苦笑
ちなみに、この道沿い、景色を見通せるところがあまりないのが残念です

このあたりが一番標高が高いのでは?

すこぶる怪しい道が分かれて行きます

大川原林道終点・旭ヶ丸林道終点とあります。山の下にはなにやら広場のような公園のような施設を見ることができます。

大川原高原到着。なにやら道がごちゃごちゃしています
大川原高原・・標高1019mの旭ヶ丸から東側に緩やかに広がる。季節になるとアジサイやツツジの花が咲き、牛の放牧も行われる。 展望もよく徳島平野から紀伊水道・大鳴門橋を見ることもできる(らしい)。天文観測もできる施設(ヒルトップハウス)や、風力発電用の風車もある。まあ、季節も季節なので人はあまり見かけませんでした。標高が高いだけあって風が涼しくて気持ちいいです。

佐那河内の看板

上勝町の看板。ちょうど町村境にあります。

林道元山槻地線で神山方向へ下って行きます

徳島方面と神山方面の分岐。素直に徳島方向へ進む

一気に下り、さきほどの建物(ヒルトップハウス)があんな所に

なにやら広場が見えてきました

広場のすぐそばで。分岐からここまでは林道大川原2号線(?)
山の上から見えていた広場は「家族旅行村」だそうです。やたらと広い広場に遊具やログハウスなんかもありますが、何をする場所なんでしょ?キャンプ場はネイチャーセンターの方にあったし、検索かけても何も出てこないし。宣伝不足か?

どうやら、徳島方面から来る場合この道がメインとなるようで案内看板は豊富でした。

中にはこんな恐ろしく古いものもありますが(国道438号線が「県道徳島剣山線」になっています)
佐那河内村道中央線で山を駆け下りて
役場近くで国道438号線に合流。おしまい。

撮影日 2002年10月5日


県道のページに戻る
トップページに戻る