×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新日2001年12月8日

県道45号 西祖谷山山城線


西祖谷山村 観光案内

区間 山城町上名(?)〜西祖谷山村
沿線・別名 旧祖谷渓道路 祖谷トンネル かずら橋
特徴 徳島西部の観光地かずら橋へつながる、唯一の整備された道
県外からの大型バス、地元の車等交通量非常に多い
主要経路 山城町上名(国道32号交点)−大歩危橋<吉野川>−
祖谷トンネル−西祖谷山村(県道32号線交点)
注意点 急坂、ヘアピンカーブあり。

国道32号線、山城町では大歩危小歩危と呼ばれる渓谷に沿って走る。
川の西側、山肌にとりつくように並んではしるJR土讃線が吉野川を対岸へと渡り
緑に飲まれそうな落石覆いが目立ちはじめるとこのあたりから大歩危峡。
国道も川に沿って切り立った山にへばりついて走る
県道の交差点には、「祖谷(いや)」への看板とともに大歩危駅、観光地かずら橋等
の案内がありまず間違えることはなく、吉野川を渡ると西祖谷山村にはいる。
橋を渡り、左に下りると大歩危駅。下り勾配11%の看板が待っている。右に曲がる道が
かずら橋への道になる。

途中、小さな集落を過ぎ、上り10%の勾配や見上げる高さにまで上るヘアピンカーブで
高度を稼ぎながら祖谷トンネルまで向かう。
なお途中から、右手の山、かなりの高さを走る道が見えるがこれはトンネルがない頃の旧道(?)
であって、あの場所まで登るわけではないのでご安心を(少し焦った)


橋を右折してすぐにある標識

茅葺きの屋根のゲート
有料道路の時はここが料金所だった

祖谷トンネル
そばに公衆トイレあり(きれい)

延長967m 標高542m竣工 S49年3月
路面はあまりよくない

道の駅にしいや

週末は観光の車が多く
駐車場に入れない。

トンネルを越えると今度は下りが続く。
眼下に構想のホテルや町並みが見えてくると県道の終点は近い
ホテル秘境の湯そばの道の駅で休憩。
駐車場があまり広くなく、週末は混雑する。
祖谷川の近くまで下ると県道32号線に出会って終わり。

かずら橋へはここから5分足らず。
直前で狭いところがあるが警備員が出ているので安心。
しかし本当に観光バスが多い。

祖谷川を北に行くと祖谷渓。
最近は行ってないけれど1から1.5車線の道が川沿いに
うねうねと続く道だった。景色良く気持ちいい。
途中に温泉やキャンプ場もある。
ただ、ここも路線バスが通る(泣)。


県道のページに戻る
トップページに戻る