×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新日2002年12月6日

県道113号 東祖谷山大杉停車場線

高知県大豊町豊永にて

区間 東祖谷山村〜JR土讃線大杉駅
長さ 総延長:14076m 重用延長:14076m 実延長:0m(平成13年4月1日現在「道路現況調書」より)

徳島県内にはこの県道(単独区間)はありません(よく探せばむかしの遺跡のようなものはあるかもしれないけど)
道順は東祖谷山村から京柱峠を越えて大杉駅まで・・・とご存じの通り、国道32号・豊永駅そばまでの区間は国道439号線になってしまいました。
ただ高知県内では単独区間がまだ残っている(吉野川をはさんで32号と反対側、JRの線路のそばを通ります)ので、そちらを走ってきました。

池田大橋で吉野川を西へ渡ったあと大豊町の穴内までの間、国道32号はほとんどが川の西側を走ります。
そのうち川の東側を走るのが豊永駅付近。
池田方面から来ると一旦橋を渡って豊永駅。国道439号と交差してすぐに橋で西側に渡ります。
ここで西側へ渡らずに直進する道が高知県道113号です。

異常気象時通行規制区間

県道入り口から439号方面を見る
京柱トンネル・・・。
現地の方には申し訳ないですが
実現については・・・・
と思われ・・・
この前の週に、直進して穴内駅近くまで走ってきました。
せまい上に、カーブが多く左側が崖、右側が川という何ともたのすい道でした。
ただ右か左、どちらかにはJRの線路があることが多かったのでその点では少し気が楽かと。

 

撮影日 2002年12月1日


県道のページに戻る
トップページに戻る