×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

更新日2002年8月31日
修正 2005年4月7日

県道126号 半田貞光線

区間 つるぎ町半田−つるぎ町貞光
特徴 JR徳島線をはさんで国道192号の南側を平行に走る。
町の中心部では狭くなるがほぼ1.5〜2車線の道路。昔の国道(伊予街道)なんだろね
主要経路 半田町(国道192号線分岐)−(県道127号・256号分岐)−(JR半田駅)−(JR貞光駅)−(国道438号合流)−
(国道438号分岐)−貞光町(国道192号合流)

*2005年3月1日、貞光町、半田町、一宇村が合併してつるぎ町が誕生しました。てきとーに読み替えてくださいまし


半田町で国道から斜めに曲がるように分かれているはずなのですがわかりませんでした。
その先でJRを踏切で渡ったあとはJRの南側を走ります。
国道との間は県道127号線
貞光の町内で国道438号線との交差点。左折する国道としばらく一緒に走り貞光川を過ぎたところで国道は南へと分かれ、
JRの線路をくぐり抜けて国道に合流します。
なお、半田・貞光両町境ではJRの線路をはさんで左下に国道を眺めながらのんびり走ります。


県道のページに戻る
トップページに戻る