×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新日2002年5月15日

県道230号 第十白鳥線

区間 石井町第十〜石井町白鳥
沿線 吉野川第十堰
特徴 住宅団地の中央を走り抜ける
主要経路 石井町第十(吉野川南岸堤防道路・県道15号線)−(竜王団地)−
石井町高川原(県道30号)−石井町白鳥(国道192号)
注意点 県道30号線交差点から南、県道232号との交差点の間が狭い

国道から走りました。徳島市から石井町に入って少し走ると信号のある三叉路。

JRの踏切を過ぎて県道232号線との交差点(信号無しのほう)。ここから先は普通車の対向も難しい狭い道。
両側を家の塀に囲まれているため圧迫感が強い。
直進は狭い。

県道30号線につき当たり少し西へ走り、本屋・スーパー・コンビニが集まる交差点を北へ曲がる。
ほんの少し徳島市内に食い込むあたりが竜王団地で公営・建て売りの住宅が建ち並ぶ。
団地を過ぎ、浄水池近くの点滅信号交差点になぞ県道あり。
(県道122号板野川島線は川の北側も走っています。ここも122号線なの?)
堤防を走る、県道15号線に突き当たりこの道は終わり。


県道のページに戻る
トップページに戻る