×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開設日2002年7月28日
最終更新日2002年9月23日

県道255号 端山調子野線
おまけ・林道 小島内田線


町境の林道分岐地点にて

区間 貞光町端山(国道438号)〜穴吹町口山字調子野(国道492号)
注意点 坂がきつい。

端山は「はばやま」と読むみたいです。穴吹町、調子野側から入りました。


国道からの分岐

貞光の文字が。通り抜け可能みたいです

かなりの急勾配で山を登ります

で、林道分岐

1.5車線の広い道ですが、なにより勾配がきつい。うちの子、登りません。
エアコン切っても30キロがやっとです。ふうふう。
で、かなり登ってくると民家も見あたらなく、山の「表面」に沿って走るようになり
そろそろ峠か、と思ったとき林道分岐が現れます。
久々の青看板ですし、車の休憩もかねて停まります。オイルの焼けた臭いがくさい。
地図を開いて考えます。でもね、この林道。私の地図には載っていませんw
わざわざ「国道192号」と書いてあるのだからこちらへ進めと言うことだろう、と
勝手に解釈してここから先は林道へ進みます。


林道のご案内

広いじゃないの。舗装もきれいだし

まわりは

山ばかり

家に帰ってツーリングマップルを見ると載っていました。
明らかにあとから追加されたような簡単な曲線で。
で、どこまで進めばいいのか不安になりながら走っておりますと

民家発見!
集落だ。下の方におりて行く道が
つづら折りになっているのが見える。
吉野川も見ることができる。遠い・・・
でも、まともな道を走っていると
下ることなく次の山に向かって走って
行くのでした(泣
   

林道開通記念碑みっけ

とりあえず写真を撮ります

眼下に吉野川!(ツーリングマップルには「吉野川を愛でる」との記載あり)

草が迫っていますが当たるほどではありません

こんなとこもありますけど。

この坂を下ると国道192号

終点です

で、この林道。所々、土砂崩れのあとなんかもありましたがきれいに除去されており
非常に走りやすい道でした。まあ、小島の近くになると少し道幅が狭くなったりもしましたが。
ちなみに、国道と分かれてから約1時間。対向車はありませんでした。

撮影日 2002年7月27日


国道438号線との交差点も載せておきます。

この先にも集落があるらしいのですがとてもそうは思えないような寂しい道でした。

撮影日 2002年9月22日


県道のページに戻る
トップページに戻る